通園ショルダーバッグは手作?それとも購入?それぞれのメリットとデメリットとは!?

スポンサーリンク

あなたは、通園用ショルダーバッグを子供に与えるなら手作りにしますか?

それとも楽天等で購入しますか?

通園用のショルダーバッグは現在、数多く市販されてますが、

ひと手間かけれるなら、手作りも良いですよね。

今日は、手作りと購入のメリットとデメリットについてです。

通園ショルダーバッグは手作?それとも購入?

この世にただ一つしか存在しない通園用のショルダーバッグを子供の為に

愛情込めて作るのも、

子供とのコミニケーションを大切にする意味でも価値が有ります。

ただ、購入品の場合はドラえもんやミッキーマウスなどのキャラクターが沢山有り

子供はそちらに目が行きがちです。

ただ、現在でも通園ショルダーバッグをご自身で作られるお母さんたちは沢山いますし、

その作り方などもネットで数多く公開されています。

そこで、購入した場合のメリットとデメリット

そして、手作りのメリットデメリットを簡単に挙げます。

★購入のメリット

1・様々なキャラクター物が有り、子供が喜ぶ

  子供は漫画等のヒーローやヒロイン大好きですからね^^;

2・比較的恰好が良い

  販売品なので当然と言えば当然ですが・・・

3・手間が掛からない

  金で解決ですから^^

★購入のデメリット

1・友達と同じものになる可能性が高い

  だいたい、欲しがるのは似たようなものですからね(@_@;)

2・金額が掛かる

  手作りでも多少はお金がかかりますがやはり、購入する方が金額は張ります。

★手作りのメリット

1・購入品と違い、いつまでも大切にされやすい。

  月日がたっても記念になります。←これ、一番大きいですね^^

2・世界に一つしかないバックになる。

  上手、下手は別としてオンリーワンには違いありません。

★手作りのデメリット

1・手間が掛かる

  さっきの「購入する」の逆ですね^^

こう並べてみると解りますが、

結局の所、「どこまで考えるか」だと思うんですよね。

早い話が、

元々、そういう物を作るのが好きで時間が有る程度とれるなら

「手作り」

そんな余裕が無いのなら

「購入」

て事になるかと思います。

ただ、

子供と一緒に作るのも

親子のコミニケーションに成るので良いと思います。

ちなみに自分が幼稚園の頃は、

みんな同じようなカバンだったような気がします。

もう、昔の話しなので記憶は定かでは有りませんが、参考になれば幸いです。


スポンサーリンク