詐欺の種類と対策!!騙されない為に覚えておくべき3つの事とは!?

スポンサーリンク

最近、妙に増えてきた感のある「詐欺」

先日、吉本の有名な芸人さんである

雨上がり決死隊の宮迫博之さんやカラテカ入江さんが反社会勢力といわれる

「オレオレ詐欺グループ」の忘年会に出席し

大きな問題と成りました。

実は、詐欺にはオレオレ詐欺以外にも幾つか存在します。

今日は、そんな詐欺の種類と対策について警察の方から直接聞いた事も踏まえ

アップします。

詐欺の種類と対策

このブログでは「ネット詐欺」について幾つか記事にしました。

⇒ GoogleのiPhone Xに当選しましたはフィッシング詐欺!!

⇒ メールアドレスとパスワードを使った詐欺に注意!卑劣なその手口とは!?

ただ、それ以外にも詐欺は存在し、貴方の身近に潜んでいます。

テレビやネットなどでもここ最近、大きく取り上げられるようになった詐欺ですが

一昔のように「お金持ち」だけが狙われる訳では有りません

それでは、詐欺の種類からです

★詐欺の種類1

詐欺の種類は沢山有り、ここですべてを書くことは出来ませんが

代表的で身近なものを記載します。

・仮想通貨詐欺

仮想通貨販売を目的とした詐欺です

・副業詐欺

簡単に出来る仕事と偽り高価な道具を購入させる詐欺です

・架空請求詐欺

公的機関等を名のり、ハガキにて振込みを要求する詐欺です

以上の3つの詐欺は現在、急増しているそうです。

★詐欺の種類2

次に、振り込め詐欺の主な種類です。

・ワンクリック詐欺

主にアダルトなどに多く、広告をクリックしただけで多額の金銭を要求します。

・オレオレ詐欺

冒頭でも紹介した今、もっとも多い詐欺です。最近よく聞く「アポ電詐欺」などもこれに近いですが、

更に凶悪な詐欺犯罪と言えます。

・融資保険詐欺

架空の保険や融資に投資させる詐欺です

・還付金詐欺

税金等の返還金が有る等と嘘を言い、金銭をを振り込ませます

★詐欺の種類3

ここではその他の詐欺についてです。

・原野商法

ほとんど価値の無い家や土地を高額な価格で売りつけます

・アプリ詐欺

指紋認証等を悪用し強制課金を行います。スマホなどで「このままでは個人情報が盗まれる!」などと脅し

アプリを購入させる手口も有ります

・チケット詐欺

チケット譲渡を装い代金を持ち逃げする詐欺です

・出会い系詐欺

「サクラ」を使い高額なポイントを購入させお金を騙し取ります

・ギャンブル系詐欺

競馬やパチンコ等で必ず勝てると騙し、高額な情報料を取ります

・融資系詐欺

ネットなどの闇金で、女性をターゲットにした卑劣な詐欺です。

まだまだ「詐欺」はあるかもですが、以上の「詐欺」に対する対策を次に書きます。

★詐欺に対する対策

ここでは、前章で紹介した詐欺に対する対策です。

・仮想通貨詐欺

これは、今有名な「ビットコイン」等の仮想通貨を使った詐欺で、

主な手口は「ニセ取引」「ICO詐欺」「Airdrop詐欺」の3つだそうです。

簡単に説明すると、

ニセ取引はノーリスク、ハイリターンを謳いお金を騙し取る方法で、

ICO詐欺とは、ねずみ講式に購入をもちかける手口です。

Airdrop詐欺とは、仮想通貨の仕組みを悪用し、

登録情報や口座にある仮想通貨を盗みます。

対策としては2つだそうで、

「金融庁に登録されている取引所を利用する」

「国内取引所が扱っている仮想通貨だけを使う」

この二点に気を付けるだけでも、大きくリスクを下げれるようです。

・・副業詐欺

副業詐欺は、「超簡単に儲かる仕事を教えますよ^^」

みたいな甘い言葉で貴方を誘い実際は、

ほとんど意味の無い高額なセミナーに参加させたり、

仕事に必要と嘯き、高額なものを販売を促します。

独立開業ならいざ知らず、簡単な普通の副業なのに、

高額なものを買うのはおかしいですよね。

対策としては、

お金を稼ぐ前に法外な料金を請求してくるときは、間違いなく詐欺を疑って下さいです。

そこが大事です。

・架空請求詐欺

ハガキや手紙等を送り付け「消費料金」などの名目で

公的機関風の名称の差出人から料金を支払いを求めるはがきが届きます。

不安を煽って指定の電話番号に連絡させ、

金銭を要求や、より詳しい個人情報を聞き出そうとしてきます。

対策としてはズバリ、無視することです。

不安が有るのなら公的機関に問い合わせをしてください。

それが一番です。

・ワンクリック詐欺

これは、アダルトサイトが主ですがスマホ等の広告にも最近は使用されています。

アダルト系のサイトが多い為、

その後ろめたさから詐欺師の言いなりに成ってしまう方も多いようですが、

相手には貴方のIPアドレスを知ったと言うだけで、

貴方の個人情報は、貴方が相手に話さない限り100%解りません。

詐欺師は、全てを知っているような口調で貴方にメールを入れるかもですが、

そんな事は有りえません!

勿論、事件性のあるものなら警察が調べれば直ぐに解りますが、

貴方が、詐欺師に直接個人情報を漏らさなければ

相手には解らないと言う事実を踏まえ、

対策としては、これも無視するが妥当です。

・オレオレ詐欺

身内に成りすまし、卑劣な詐欺行為を行うのがこのオレオレ詐欺ですが、

高齢者に電話をかけ、さまざまな理由をつけてお金を振り込ませたり、

受取役に現金を手渡しさせたりする今、最も多い詐欺です。

やれ、、「事故を起こしてしまった。慰謝料を支払う必要がある」だの、

「電話番号を変えた」「風邪を引いて声がうまく出ない」等の嘘をつき、

主に、高齢者からお金を騙し取る卑劣な詐欺です。

最近では「アポ電」と言われる強盗まがいの卑劣な犯行をする詐欺師も存在します。

対策としては、

日頃から家族間のコミニケーションを密にすることや、

方言などでの会話も有効だと思います。

本物の親族かどうか確かめる事が最も大事なので、

電話番号が変わったのであれば、前の電話番号にかけてみるのも良いと思います。

また警察や弁護士を語る人が出てきたら、

相手の氏名と事業所所在地などを確認し、「104」へ電話してみましょう。

名称と住所から本来の電話番号を案内してくれるので真偽を確かめることができます。

・融資保険詐欺

「低金利」「無担保」などと記載されたメールやはがきFaxを送り、

「あ~、、、ここの会社なら、しっかりとした融資だ」と思いこませ、

詐欺行為を行います。

対策としては、

正規の融資機関であれば、融資を目的に現金を振り込むよう要求してくることはありません。

と言う事実をしっかりと頭に入れて置いて下さい。

・還付金詐欺

これは、「払いすぎた税金を還付する」とだましてATMを操作させ、

お金を振り込ませる詐欺ですが、加害者は社会保険事務所の職員等を装い、

医療費や保険料、税金などが還付されるというオイシイ電話をしてきます。

ですが、詐欺だと気づかないよう言葉巧みに誘導してお金を振り込ませます。

酷いですね!

対策としては、

元々、還付金がATMの操作で返還することは絶対にありません。

「携帯電話を持ってATMへ」と言われても無視しましょう。

・原野商法

原野商法は、土地の売買の際に相手から言葉巧みにお金を入金させます。

手口としては、

土地を高値で売りつける、土地を買い取ると言って騙し別の土地を購入させる、

土地の調査や測量費用として手数料をだまし取る・・・

という3パターンが多いようです。

対策としては、

どう考えてもおいしそうな話には手を出さないことですね。

話を聞く時には、相手の話と契約書の内容に齟齬がないかどうか確認する事が大事です。

・アプリ詐欺

スマホのアプリを通してお金や個人情報をだまし取る悪質な詐欺で

特定のアプリをダウンロードさせて個人情報を盗んだり、

サイトの登録料金等を請求したりする手口が有ります。

対策としては、

指紋や顔認証による課金機能をオフにするGoogle PlayやApp Storeなどの公式サイトで提供されているアプリのみダウンロードする
ダウンロード時に不自然な個人情報の要求があった場合はダウンロードをやめる

などが良いそうです。

・チケット詐欺

チケット詐欺の手口は「何が何でももチケットが欲しい!!」という気持ちにつけ入りお金をだまし取ります。

特にSNS等を使用したやりとりでトラブルがが急増しています。

対策としては、

取引相手のアカウント情報を見ることです。

架空の住所、電話番号、フリーメール等が使われている場合は注意が必要です。

チケット詐欺は、募集段階で見破るのは困難です。

又、受け渡しは必ず対面にしましょう。

・出会い系詐欺

サクラと呼ばれる詐欺師を使い、会えると思わせポイントを購入させ

弄び、多額の金銭を騙し取るのがこの詐欺商法です。

このサクラと呼ばれる人たちの中には芸能人を語ったり、

お金持ちのフリをするインチキが多いようです!

対策としては、

まず、まともな出会い系サイトに試に登録して見ればわかりますが、

女性が積極的に、メールを送る事は有りません。

加えて、芸能人や見ず知らずの貴方に多額のお金を無償で上げる事など

絶対に、無いと言う事実を知って下さい。

比較的、女性が騙されやすいようですが、

貴方が女性で、相手が本物かどうか迷ったらまずは、

「相手のメール文+サクラ」

或いは「「詐欺」と言うキーワードで検索してみて下さい。

もしかしたら、同じような被害に会っている方の投稿が有るかもです。

とにかく、「うまい話は眉唾モノ」と思う事です。

・ギャンブル系詐欺

これは競馬やパチンコ等などで

「必ず勝てる!」

「我々は裏情報を知っている」

などと言葉巧みに嘘を言いターゲットを信用させ、

多額な情報料を取る詐欺です。

対策としては、

「出会い系詐欺」でも話したように、

うまい話は有りません^^

勿論、

それらのサイトの中には優秀なものも有るのは事実ですが、

よく、考えて見て下さい。

そのような組織が人を募集する事などほとんど有りません・・・

これは特に、「競馬サイト」に言える事ですが

的中が本物なら、辞める会員も無く、

暮秋の必要も無く、

ましてや、

DMや電話で勧誘する必要はIですよね^^

お金に困ると、人は判断力を失います。

気を付けたいですね。

・融資系詐欺

学生や主に若い女性を狙います。

お金が無くなり親にも相談できない弱みに付け込み

ネットで個人情報を聞き出し、みだらな写真や性行為を迫る悪質な詐欺です。

個人情報を知られている為、泣き寝入りもあるかもですが、

絶対に相手の言いなりに成らず速やかに、親族と警察に連絡してください。

対策としては、

怪しげなところからは絶対にお金を借りようとしない事です。

たとえバイトで有っても、真面な所からお金を借りる事は可能です。

そこを知っておいてください。

★詐欺師の資金はどこに行く??

人を騙し得た詐欺師の資金は、当時者のものと成る場合も多いかもですが、

最近の調査では、

「暴力団の資金」

「テロ組織の資金」

に成っていると言われています。

詐欺は、憎むべき反社会勢力で有る事をご理解頂ければと思います。

★最後に

詐欺師に騙されないポイントは、

1・冷静に物事を考え、相手の絶妙な言葉に騙されないようにする

2・日頃から、親族とのコミニケーションを取り何か有れば必ず相談する

3.儲け話には裏が有ると疑い、相手のもっともらしい言葉を鵜呑みにしない

卑劣な詐欺師は絶対に許してはならないと思います!!
当たり前な事を、当たり前に考えられる日本国に成ってほしいものです。

【追記】

その詐欺師かもの情報はこちらです!

⇒ ネットの詐欺師は大学教授!?詐欺師の卑劣な手口と嫌がらせについて


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. akane より:

    詐欺には沢山の手口が有るのは知っていましたけど、その資金がテロなどの資金に使われている事を初めて知りました。
    詐欺撲滅はとても大事な事だと改めて感じました。

    >>1・冷静に物事を考え、相手の絶妙な言葉に騙されないようにする
    2・日頃から、親族とのコミニケーションを取り何か有れば必ず相談する
    3.儲け話には裏が有ると疑い、相手のもっともらしい言葉を鵜呑みにしない

    仰る通りだと私も思います。

  2. てて@ より:

    嫌な世の中に成りましたね
    こんなにも人を騙す人がいること自体に幻滅します。
    私は臆病者なのであまり強い事は言えない人ですけど、一人の人間として許してはいけない人達だと思います。